20年ほいっぷで毛穴の黒ずみが綺麗になるの?

20年ほいっぷで、毛穴の黒ずみが綺麗になります。

 

毛穴の黒ずみは、毛穴の奥にある汚れが原因です。

20年ほいっぷなら、その汚れをしっかりと落としてくれることができるのです。
毛穴の黒ずみは、皮脂がたまって皮膚の表面にこびりついている皮脂汚れと、乾燥により角質層が厚くなってしまい古い角質が落ちていない角質汚れの2種類があります。

 

20年ほいっぷを使って泡洗顔をすれば、どちらの汚れも落とすことができます。

それは、20年ほいっぷが細かき気泡での泡洗顔だからです。泡洗顔なのでキメの奥にも入りこんで汚れをしっかりと落としてくれます。気泡が細かいので、壊れにくくなっています。

 

汚れをしっかり落とし過ぎると、今度は肌に本来必要な分の皮脂、油分ですね、これがなくなってしまい乾燥がまた角質汚れに繋がってしまうという心配があります。けれど、20年ほいっぷにはそんな心配はいりません。

 

なぜなら、20年ほいっぷにはホエイといううるおい成分が入っているからです。

 

ホエイは、チーズを作る過程で発生する美容成分、うるおい成分なのです。

洗った後は、ホエイがしっかり保湿してくれますから、乾燥することもありません。なので、角質層が厚くなり角質汚れを招くこともないのです。

 

 

20年ほいっぷで、皮脂汚れと角質汚れをしっかりおとせば、毛穴の黒ずみは綺麗になっていきます。